blueover cotton linen pants

以前からblueoverにあうパンツとはなにかを考えていたのですが、スニーカーとの相性もしかり、シルエット、素材感など求めていけば行くほどなかなか出会うことは困難だったため、自分たちで納得のいくものを作りました。

パンツ作りにご協力いただいたのはYOHJI YAMAMOTO氏に師事し、その後Sartoria Crimiにて仕立てを学び、現在自身のブランドやオーダー服を手がけている、AKI NAGAIさん。

こちらの要望と彼女の確かな技術がふんだんに盛り込まれたパンツに仕上がりました。

メゾンブランドも発注している工場で手間暇をかけて作られたこのパンツは、履いたときのシルエットはとても美しく。それでいてリラックスできる一本に仕上がっています。

このシルエットの良さを活かすため、素材は”落ち感”が際立つコットンリネンを採用。コットンの柔らかさとリネンのもつ風合いが心地よく、さらりとした履き心地。

特に意識したのは、夏にでも快適に履けるパンツであること、そして癖のない、いつまでも履き続けれるような定番としてのパンツ。そしてblueoverが映えることを思いながら作り上げました。

細部でこだわったのはレングス長のバランス。

折返しなしのシングルだとフルレングス。一回折のダブルだと九分丈気味のシューズがより映えるような隙間の設計。二通りのはきこなしができるように裾の折返し幅を40ミリに設定しました。

そして、タイトになりすぎないように程よくゆとりをもったもも周りとヒザ下からのテーパードのライン。動いたときの快適さにこだわっています。

ベルトループの数や位置や幅の処理はテーラードに根付いたベーシックな仕様。センタープレスを当てており、程よい上品さを与えてくれます。

また、ウエストの詰め直しのときは、ベルトループに当たらないように設計されています。

  

程よいリラックス感ながら履いてみると上品にまとめ上げられるパンツは彼女のパターンセンスと工場の高い技術を感じさせてくれます。


モデル180cm サイズL着用

サイズ展開 | S/M/L
カラー | ネイビー/ベージュ
price | ¥24,000.+tax

AKI NAGAI(アキ ナガイ)
1983年生まれ。関西大学法学部卒業後、YOHJI YAMAMOTO氏に刺激を受け、渡伊。ミラノのマランゴーニ学院・ファッションデザインコース修了。帰国後、YOHJI YAMAMOTO氏に師事。同ブランドFemでシーズン経験後、レディースのオーダー服を開始。シチリア島・パレルモのSartoria Crimiでメンズの仕立てを学び、メンズジレのオーダーを開始。

<info>
3/10(日)13:00~19:00までストラクトの近くにあるイル・ソッフィオーネさんでシャツのセミオーダー、蝶ネクタイの販売会が開かれます。
入場自由ですが、オーダー希望の方は事前予約いただけますと待ち時間なしで対応させていただけます。
AKI NAGAI

ストラクト
550-0003 大阪府大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマトビル1F
[電話]06-6447-6030
[営業時間]12:00~19:00(火・水・木曜定休)
[E-mail]hello@struct.biz