コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

PHOLUSとmarcoのオーダー会

今年もblueoverの特別なオーダー会を開催!

今年のオーダー会は昨年のPHOLUSに加え、今回はmarcoも登場!通常はマッケイ製法のmarcoですが、このオーダー会ではPHOLUSと同じグッドイヤー製法で仕上げてのお届けです。

各項目で詳しく紹介しますが、アッパーレザーはホーウィン社クロムエクセルから3色、ソールはダイナイトかビブラムの2型(3色)。それぞれをご自由に組合せていただけます。

<イベント概要>

  • WEBストア(当ページ)、直営店舗ストラクトで開催
  • 受注期間:12/9(木)~12/26(日) 
  • 価格:55,000円(税込)両モデル
  • お渡し:2022年春~夏予定
    ※革の輸入時期によって変動あり

商品を見る


<選べるモデルはPHOLUSとmarcoの2型>

どちらも紳士靴のシルエットを取り入れたブルーオーバーオリジナル木型、トゥを少し長めに、ウエストを絞ったシャープなラスト。よりシューズのフォルムが引き立つようにラストを設計。紳士靴の骨格でありながら、足あたりや履き心地はスニーカーの構造を取り入れています。ビブラムを使った加工底によるクッション性能と屈曲性あるソールユニット、履き口部分とベロの部分に5mmのスポンジを入れ、靴擦れや疲れを軽減。ステアレザーを張り合わせたのカップインソールは高級感を感じさせつつも、軽快な履き心地を与えてくれます。

▲PHOLUS(アッパー:クロムエクセル レッドブラウン × ソール:ダイナイト)

▲marco(アッパー:クロムエクセル ナッツ × ソール:ビブラム#2021)

 

<グッドイヤーウェルト製法>

高級紳士靴で採用されることで知られるグッドイヤー製法。機械による『すくい縫い(つまみ縫い)』と『出し縫い』の二つの底縫いを必要とし、ソールの修理のとき、出し縫いをほどけばアッパーに影響をあたえません。すくい縫い部分はいじらずにソール交換ができるということ。長期使用も可能です。中底とウェルトとアウトソールの隙間に詰めたコルクやフェルト、分厚い革の中底やソールの本体がゆっくり沈んでいき、履いている人の足に馴染んでいきます。

国内ではこの製法を機械で行える工場は少なく、一部大手メーカーのみとなっています。ブルーオーバーでは過去に稼働していた機械を再び稼働し、クラフトマンの熱意と技術によって実現することになりました。マシンメイドのグッドイヤーウェルテッド製法の力強くも均一なステッチラインをご覧いただければと思います。

 

<ホーウィン社クロムエクセル>

アッパーレザーはホーウィン社クロムエクセルに絞り、こちらで選定した色の中からお選びいただけます。ブラックとレッドブラウンに加え、新色ナッツも加わり、3色からお選びいただけます。

100年以上にわたり手作業で革を鞣されたオイルレザー。オリジナル特性オイルをじっくりと革に漬け込み、油分が多くその質感や重厚感が他の革とは比べられない独自の雰囲気に仕上がっています。全てステアレザーで、厚みがしっかりとあり荒々しくも、艶っぽくエレガントな印象が特徴。多くの有名ブランドレザーで採用されている日本で人気のレザーの一つです。

<選べる2種類のソール>

ソールはダイナイトとビブラムをご用意。今回初めて使う、VIBRAM#2021はブーツでよく使われており、高いクッション性能を持ちます。

◆ダイナイトソール

ダイナイトソール 

フォーマルシューズの定番ともいえるダイナイトソール。
100年前から変わらない意匠、ドレッシーな雰囲気のイギリスのハルボロ・ラバー社のラバーソール。ヒールのついた革靴らしい見た目に仕上げて、前回のオーダー会では一番人気で今回も継続。

 

◆VIBRAM#2021

ビブラムソール 

今回初めて使用するVIBRAM#2021。国内外問わず、ブーツにもビジネスシューズにも幅広く採用されている品番。色はブラック/茶/ベージュを選ぶことができます。ラバーとブレンドしたEVAのこの船底型のソールは、高いクッション性が期待できます。厚みがありながらも軽量で足当りを軽減するやわらかい素材です。

<サイズ調整も>

インソールにはカップインソールを採用しています。

お届け時に、革が慣れていなくて窮屈だったり甲の高さが合わなかった時、まずはカップインソールを外して履いてみてください。カップインソールが無い分余裕ができてゆとりのある履き心地になります。

カップインソールの下には、予めレザーのハーフインソールを取り付けてありますので、カップインソールなしでも安心して着用していただけます。写真の「b.」マークのついたパーツがハーフインソールです。

カップインソールを外した状態のまましばらく履いていただき、革がなじんで履き心地がゆるくなり靴の中で足が動くようになった場合は、改めてカップインソールを入れてください。再びフィット感の高い履き心地を楽しむことができます。

<選べる24通り>

モデルとレザー、ソールをかけあわせると全24通りのカスタムが可能。

アイテムの詳細ページでは、アッパーとソールを選んでシミュレーションできますので、是非ご覧ください。

サイズ展開は、24.5cm/25.5cm/26.5cm/27.5cmの4サイズ展開。お渡しの際に、blueoverオリジナルシューズバッグを2つプレゼント。片足ずつシューズバックに入れてお渡しいたします。

 期間は前回よりも1週間長く設けております。ぜひご自分だけの一足を。 

-

オーダーに関してのご質問は下記よりお問い合わせください。
お問合せフォームはこちらから
画面右下のチャットからもお問合せいただけます!
-
ストラクト(火・水曜 定休日)
TEL 06-6447-6030 
ハラダまで

ラインナップ

_

PHOLUSとmarcoのオーダー会

コレクションを空にする

ショッピングを開始する