【イベント】PHOLUSとmarcoのオーダー会

来たる12月、blueoverの特別なオーダー会を開催いたします。

今年のオーダー会では昨年に続いて登場のPHOLUSに加え、今回はmarcoも登場!通常はマッケイ製法のmarcoですが、このオーダー会ではPHOLUSと同じくグッドイヤー製法で仕上げます。

各項目で詳しく紹介しますが、アッパーレザーはホーウィン社クロムエクセルから3色、ソールはダイナイトかビブラムの2型4パターン。それぞれをご自由に組合せていただけます。

  • PHOLUS / marco オーダー会
  • blueoverのWEBストア、ブランド旗艦店struct店頭で開催
  • 開催期間:12/10(金) ~12/26(日)
  • 55,000円(税込)
  • 2022年春から夏にお渡し
    ※クロムエクセルの輸入時期によって変動あり

オーダー頁:12/10(金)公開

選べるモデルはPHOLUSとmarcoの2型

どちらも紳士靴のシルエットを取り入れたブルーオーバーオリジナル木型、トゥを少し長めに、ウエストを絞ったシャープなラスト。よりシューズのフォルムが引き立つようラスト設計。紳士靴の骨格でありながらも、足あたりや履き心地はスニーカーの構造を取り入れています。ビブラムを使った加工底によるクッション性能と屈曲性あるソールユニット、履き口部分とベロの部分に5mmのスポンジを入れ、靴擦れや疲れを軽減。ステアレザーを張り合わせたのカップインソールは高級感を感じさせつつも、軽快な履き心地を与えてくれます。

▲PHOLUS(アッパー:クロムエクセル レッドブラウン × ソール:ダイナイト)

▲marco(アッパー:クロムエクセル ナッツ × ソール:ビブラム#2021)

 

グッドイヤーウェルト製法

靴の底を縫う手法で有名なグッドイヤー製法は、高級紳士靴でよく用いられます。機械による『すくい縫い(つまみ縫い)』と『出し縫い』の二つの底縫いを必要とし、ソールの修理のとき、出し縫いをほどけばアッパーに影響をあたえません。すくい縫い部分はいじらずにソール交換ができるということ。長期使用も可能です。中底とウェルトとアウトソールの隙間に詰めたコルクやフェルト、分厚い革の中底やソールの本体がゆっくり沈んでいき、履いている人の足に馴染んでいきます。

 

アッパー

今回のオーダー会では、アッパーレザーとしてホーウィン社クロムエクセルの3色からお選びいただけます。   

100年以上にわたり手作業で革を鞣されたオイルレザー。オリジナル特性オイルをじっくりと革に漬け込み、油分が多くその質感や重厚感が他の革とは比べられない独自の雰囲気に仕上がっています。全てステアレザーで、厚みがしっかりとあり荒々しくも、艶っぽくエレガントな印象が特徴。多くの有名ブランドレザーで採用されている日本で人気のレザーの一つ。

ブラック/レッドブラウンに加えナッツも加わり、3色をお選びいただけます

ソール

◆ダイナイトソール

ダイナイトソール

フォーマルシューズの定番ともいえるダイナイトソール。
100年前から変わらない意匠、ドレッシーな雰囲気のイギリスのハルボロ・ラバー社のラバーソール。
ヒールのついた革靴らしい見た目に仕上げて、前回のオーダー会では一番人気で今回も継続。

 

◆VIBRAM#2021

ビブラムソール

今回初めて使用するVIBRAM#2021。国内外問わず、ブーツにもビジネスシューズにも幅広く採用されている品番。色はブラック/茶/ベージュを選ぶことができます。ラバーとブレンドしたEVAのこの船底型のソールは、高いクッション性が期待できます。厚みがありながらも軽量で足当りを軽減するやわらかい素材です。

 

    選べる24通り

    モデルとレザー、ソールをかけあわせて、全24通りのカスタムが可能。

    サイズ展開は、24.5cm/25.5cm/26.5cm/27.5cmの4サイズとなっております。お渡しの際に、blueoverオリジナルシューズバッグを2つプレゼント。片足ずつシューズバックに入れてお渡しいたします。

    期間は前回よりも1週間長く設けております。ぜひご自分だけの一足を。

    • PHOLUS / marco オーダー会
    • blueoverのWEBストア、ブランド旗艦店struct店頭で開催
    • 開催期間:12/10(金) ~12/26(日)
    • 55,000円(税込)
    • 2022年春から夏にお渡し
      ※クロムエクセルの輸入時期によって変動あり

    オーダー頁:12/10(金)受付開始

     

    ※オーダーに関してのご質問は下記よりお問い合わせください。
    お問合せフォーム

    ストラクト(火・水曜 定休日)
    TEL 06-6447-6030 
    ハラダまで

    ピックアップ

    きつくても、ゆるくても心配ありません。

    サイズ交換1回無料

    初めて履くブランドの靴のサイズ選びは不安があります。そこでブルーオーバーでは、1回分の往復送料を負担いたします。気兼ねなくご注文くださいませ。

    交換の流れを見る

    長く履いてもらうために

    修理について

    blueoverの靴は修理が可能です。一部モデルに関しては、ソールの張り替えなど受けられないモデルもございます。ご確認ください。

    修理受付フォームへ

    FAQ

    よくある質問

    よくいただく質問と回答をまとめました
    他にも不安に思うことがあれば、商品ページの質問、またはお問い合わせよりご連絡ください

    よくある質問を見る